SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

高尾オールナイトトレイル

金曜日の夜中より朝まで高尾オールナイトに行ってきました。

メンバーは、
さぶろうさん
アレキさん
そして私R2
の3人

私は3時間程前に行ける事になり急遽メールをしてのドタ参です。
ちなみにまだトレイル2回目の初心者で、初トレイルもこのお2人に誘われて
ハセツネコース(スタートから浅間峠)までを同行しました。
そして今回は高尾オールナイト!!
初心者としては、ちゃんと段階を踏んでないような気が(笑)

高尾山は相当前に夫婦で1回登った事が有るだけです。
たしかテレビドラマで飯島直子が十一丁目茶屋の娘役をやってて(タイトル不明)高尾山がブレイクしたころです。
当然走る前の事なので、走って高尾山を登るなんて想像もしてませんでした。
ケーブルカーを降りてからの山頂までの登りが超キツかった印象しか有りません。

0時半に高尾山口駅前の駐車場に集合、すぐに出発。

0914IMG_1875.jpg

写真はさぶろうさん、アレキさん提供の物を合成
いつもありがとうございます。
写真も趣味なのにほとんど撮らない私。

私以外のお二人は一ヶ月後に迫る『ハセツネ』にエントリーしています。
目的は、『ハセツネ試走』とのこと。
今日の予定は陣馬山までの往復。
コースが違いますが、一晩中山を走ると(歩くと)、どんだけキツいかの試走です。
コースはあまり関係ありません。

休日は物凄い人出の高尾山が、車もガラガラ、人の気配も殆どありません。
そりゃ~そうです。
深夜に高尾山に登る人なんか居るはずも無い。
ヘッドランプで照らされる足下以外は真っ暗です。
さぶろうさんと、アレキさんの楽しい会話を聞きながら高尾山頂に到着。
お二人の会話は聞いてて飽きません。
最近の近況やら、TEAM75Tの製作裏話やら、ブログ村の話など、ここには書けない話まで・・・、
話を聞いていると、あっと言う間に山頂です。
最後の階段を駆け上がり登りきったところで、私のヘッドランプが突然消灯!!
まだ、電池切れのタイミングでも無いはずですが、念の為電池を新品に交換するも点かない(汗)
結局、原因不明でここからヘッドランプ無しです。
二人には大変ご迷惑をお掛けしました。
特にさぶろうさん、後ろから私の足下を照らして頂き、相当自分は歩きにくかったと思います。
夜中は装備のチェックも重要ですね。
ハセツネ本番とかでランプが壊れたら終わりですよね。

3時位になると睡魔が襲ってきます。
歩きながらの会話も殆ど有りません。
ちょっとベンチで休むと一瞬気を失います。

陣馬山まではほとんど(全部)歩き、約4時間掛かりました。
初めてなので良く分かりませんが相当ゆっくりだそうです。
陣馬山で休憩。

IMG_1878.jpg

いつものさぶろうさんの『唐揚げ』に、アレキさんの『竜田揚げ』におにぎり。
食後のフルーツのオレンジを持って行きましたが高評で良かった~。
ザックの中で背骨にゴロゴロ当たって大変でしたが持って行って正解でした。

帰りは下り基調なので、走れる所は走って戻りました。
もみじ台の最後の登りを歩かずに登った時はキツかった~。
そこから4号路経由で吊り橋を渡って、徒歩で下って到着は8時位。

IMG_1879.jpg


駅前は凄い人!!
この時間に汗だくで足下ドロドロで降りて来る異様な3人。
待望のコーラで乾杯して解散です。
距離はちょうど30km位、8時間近く掛かっちゃいました。

帰りの運転は眠かった~。
信号待ちの数秒で寝ちゃいそうになりました。
帰ってシャワーを浴びてバタンキューです。
土曜日は殆ど寝てました、
14時間位寝たかも。
寝過ぎで頭が痛い。

さぶろうさん、アレキさん。
この度は連れて行って頂きありがとうございました。
眠かったですが貴重な体験ができました。
また誘ってください。
近い内に昼間に高尾に行ってみようと思います。


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
よろしければクリックをお願いします。同じ趣味の方のブログが満載です。
    
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


関連記事

6 Comments

さぶろう says...""
オレンジ最高でした!
真剣にハセツネに持っていくか検討します…
2013.09.15 21:36 | URL | #- [edit]
K12R2 says...""
さぶろうさん
ヘッドランプの不調でご迷惑をかけてしまい申し訳有りませんでした。
私の足下を照らして頂き、自分の足下が見にくかったと思います。
夜のトレイルのライトの重要性を知りました。
ライトが壊れたら何も出来ない。
予備が必要ですね。
2013.09.15 22:23 | URL | #- [edit]
アンコニー says...""
お疲れ様でした。
貴重(!?)な体験できましたね。
突然のライト故障、一人だったら相当ビビるでしょうねえ。
こういったアクシデントがあるから、やっぱり山は複数で行ったほうがいいんだろうなあ。
2013.09.15 23:46 | URL | #- [edit]
K12R2 says...""
日常生活で手元が真っ暗で何も見えないっていう状況って滅多に無いですよね。
ライトの電池を交換するのにも誰かに照らしてもらわないと真っ暗で何にもできない事を体験できました。
ハセツネのように一晩中走るトレイルだと絶対予備が必要だと思います。
良い体験が出来ましたが、夜中は正直あまり楽しく有りません(笑)
2013.09.16 02:00 | URL | #- [edit]
ひこ says...""
本当に真っ暗で何も見えないなんてなかなかないですね。
しかもライトが壊れるなんて・・・
まだまだ奥深い世界がありすぎです。
2013.09.16 22:26 | URL | #- [edit]
K12R2 says...""
ひこさん
真っ暗闇トレイル、楽しいですよ。
いやっ、楽しく無いかも。
微妙です。
2013.09.17 11:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://subaru360r2.blog.fc2.com/tb.php/118-99479852
該当の記事は見つかりませんでした。