SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

台湾旅行 3泊4日

3泊4日で台湾(台北)に行ってきました。

台湾は以前に勤めていた会社の社員旅行を含めて3回目です。
飛行機で3時間位で行けますし、治安も問題無く、格安ツアーなら4日間で3万円位で行けます。
国内で4日間で3万円では温泉にも行けません。

羽田発なので楽チンですが朝5時集合!!
電車では始発でも間に合わないので車で行きました。
駐車場、4日で5500円はイタイ。

羽田空港
IMG_01_1.jpg
行って来ま〜す

IMG_01_2.jpg
飛び立って10分後位、下の橋はたぶん東京湾アクアライン??だと思う

鼎泰豊(ディンタイフォン)
IMG_02.jpg
昼に着いたのでランチは小龍包で超有名な「鼎泰豊」をオプションで予約しておきました。
IMG_03.jpg
店の前は待つ人でいっぱい!!
並んでるでもなくぐちゃぐちゃ!!
おそらく自力で行ったらシステムが分からないと思う。

IMG_04.jpg
これが小龍包(美味しかったけど熱々で無かったのが残念)

台北駅
IMG_05.jpg
食後に台北駅構内に有る台湾鉄道グッズを買いに駅へ
台北駅は綺麗ででかい
グッズは期待していた程では無く、ちょっとガッカリ


IMG_07JPG.jpg
道路はスクーターだらけ!!

IMG_06.jpg
白バイもスクーター
ちなみにクロネコヤマトもスクーターでした
後ろに写っているチャリの青年は地球の歩き方を見ていたので日本人のサイクリスト
荷物満載で格好良い
でも台湾の交通事情でチャリは厳しいかもよ
頑張ってね〜
台湾人で自転車に乗っている人はほとんど居ない
最近のマウンテンバイクやロードバイクのほとんどが台湾製なのにね??



士林夜市
夕方から電車に乗って士林夜市に行きました。
以前行った時より整備され綺麗になっていました。
IMG_08.jpg
士林夜市

IMG_09.jpg
台湾では海老フライを「日式炸蝦」と書くらしい
秋刀魚はそのまんま


IMG_10.jpg
日本のりんご飴みたいな飴をコーティングしてある物
中身はプチトマト


IMG_11.jpg
IMG_12.jpg
屋台で食べた、牡蠣と海老入りオムレツ・魯肉飯(両方で300円位)

えび釣り
金魚すくいのようなシステム
500円位で竿7本
結構高いと思う
7本終わってもどんどん追加で渡されるので数は数えてストップしないと終わらないので注意。
釣れた海老はその場で炭で焼いてくれます。
IMG_13.jpg
尻尾に引っ掛けて持ち上げる
結構難しい


IMG_14.jpg
ふたりで7匹釣りました
衛生的には微妙
以前来た時もやりましたが、殻ごと食べたらお店のおばちゃんに怒られた??



2日目
2日目は市内観光

IMG_15.jpg
いつもの事ですがホテルの朝食バイキングは食べ過ぎ!!
みそ汁は激マズ!!


IMG_16.jpg
昼食は台湾料理
知らない人と回転テーブルで取り分けて食べるのは厳しい
皆さん食べたくても遠慮してどの料理もちょい残し
キャラ的に残り物は大体私に回ってくるんだよね


IMG_17.jpg
「忠烈祠」の衛兵交代式見学

IMG_18.jpg
格好良くカスタムされたスクーターがいっぱいです
ブレンボのブレーキかと思いきやスペルが微妙に違う(frendo?)(笑)


IMG_19.jpg
何故かホンダのバイクは殆ど無く、日本メーカーはヤマハばっかり。
唯一スーパーカブだと思って撮影したら台湾のSYMっていうメーカーのバイク
adidasのエンブレム(スパンコール付き)がダサカッコイイ!!



3日目フリー
午前中は台北市内をプラプラ買物
朝は雨が降ってましたが直ぐに止んでピーカン

IMG_22.jpg
バイク屋でも駐輪場でもありません。
どこの道路もこんな感じ
殆ど125ccのスクーターなので大きさが揃ってて綺麗

IMG_23.jpg
台北駅近くのカメラ店街
パーフォレーションのデザインで統一された看板がお洒落
どの店も現行モデルを売っているだけで面白みは無かった


昼食は日本語が全く通じそうも無い結構混んでるお店に
綺麗なレストランやマックやスタバには入らず、出来るだけ現地の人が食べてる物を食べる事にしている。
IMG_24.jpg
家内が食べた骨付き鶏モモ肉がのったご飯とワンタンのセット
すごいボリュームで食べ切れない


IMG_25.jpg
私が食べたのは牛肉麺と魯肉飯
2人で合計500円位でした


午後から「千と千尋の神隠し」の舞台にもなったといわれてる九份へ路線バスで行ってきました。
バスは1時間ちょっと乗って料金は100元(300円弱)

IMG_26.jpg

IMG_27.jpg

IMG_28.jpg

IMG_29.jpg

IMG_30.jpg
九份は夕暮れ時がおすすめです。

夜景の写真を撮るのに夢中になり、20時半位まで居ましたが
台北行きの最終バスは21時00分。
最終1本前に間に合いましたが満車で乗れません!!
一部、高速道路を走るので立っての乗車はできないそうです。
バス停で待つもう一組の日本人カップルと最終バスが満車だったらどうしようとドキドキしながら待ちました。
最悪、台北行きではないバスはまだ有るので、何処かの駅まで行き電車で帰るっていう手段は有りますが。
何とか最終に乗る事ができ良かったですが、夜に九份に行く人は余裕を持ってバス停に行きましょう。
バス停にはバスに乗れなかった人を目当てにタクシーが呼び込みしていてウザイ!!
「台北まで4人相乗りで1000元でいいよ」って
ちなみにバスは1人100元
うちは明日の早朝に帰るので所持金(台湾元)はそんなに持ってない。

饒河街観光夜市
かなり遅い時間になりましたが帰りにバスを途中下車して饒河街観光夜市に行きました。
台北の路線バスは次の停留所の名前を放送してくれません。
景色のみで判断し、次に降りますボタンを押すのはかなり難しい。
夜市の目の前を通ったので何とか分かりましたが。

IMG_31.jpg

IMG_32.jpg
胡椒餅で有名な屋台

IMG_33.jpg
こんがり焼いた肉まんみたいな物
家内は中から出て来た肉汁で火傷しました



最終日

ホテルを早朝に出発し飛行場へ直行なので4日目は帰るだけ
IMG_34.jpg
飛行場の作業車は格好いい

IMG_35.jpg
機内食
不味くて食べれないって言う人がいますが、私は機内食が結構たのしみ。
家内曰く、「パンが余分、そんなに食べれない」
機内でビールを頼むと缶ごと貰えるのにコーラを頼むと何故紙コップなんだろう?
缶ごとちょうだい。
いつも疑問??


IMG_36JPG.jpg
羽田で台湾からの旅行者を迎えに来ているガイドさん達を正面から

IMG_37.jpg
お疲れさまでした。


最初に書きましたが台湾は治安も良く日本語もそこそこ通じるので、海外旅行初心者にはおすすめです。
ここには書きませんでしたが色々トラブルも有りましたが楽しかったです。

長いブログにお付き合い頂きありがとうございました。

今回の旅行での撮影枚数  
デジタル 約1300カット
モノクロフィルム 約360カット(36枚撮りハーフで5本)

関連記事

1 Comments

猿吉君 says...""
初めまして、マラソンカテゴリーから流れて最初から拝見させていただいているのですが、今台湾に駐在で住んでいるのでコメントさせていただきます(^u^)
3年住んでますが本当に良いところです、また来てくださいね~(^o^)丿
2017.07.28 15:07 | URL | #GsJUbQrU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://subaru360r2.blog.fc2.com/tb.php/17-e08d09e0
該当の記事は見つかりませんでした。