SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

5日後に迫った道志村トレイルの試走に行ってきた



5日後に迫った道志村トレイル(前半ハーフ山伏峠まで)に急に思いつきひとりで行ってきました。

いつもの事ですが4時に目覚しを掛けて5時起床(笑)

7時(本番と一緒)にはスタートしたかったのに8時過ぎ。

さすがに本番5日前、試走用の駐車場は車は1台も居ませんでした。

スタートしてからすぐの道志みちを渡った所からスタート。

ここから登山口まで(約2.5km)の走れる林道区間で何処辺りのポジションに付けるかが最大の鍵になります。

で、いきなりバテル。

未舗装になった途端に歩く。

登山口到着、18分。

今回、アレキさんにもらったハーフ5時間のペース表では20分。

歩いた割には合格。

なので、登山口で2分休憩(本番は渋滞してるしね)

さて、ここからトレイル。

いきなり結構ハード。

ここから『ぶどう岩の頭』までって、あまり話題に上がらないけどコース上ベスト3に入る程の上りだと思うのですが・・・。

dousinokouteizu.jpg

ね、みんなが辛い辛いって言ってる御正体山よりキツイでしょ。

試走に行くと大概『ぶどう岩の頭』まで張切り過ぎてバテバテになるんですよ。

今回もフラフラ(笑)

『ぶどう岩の頭』に1時間05分、予定より5分遅れで到着。

IMG_2237.jpg


すぐに菜畑山に向かうも足が重い。

『菜畑山』に1時間33分、8分遅れで到着。

頑張ったけど借金返せず(利息が付いた)

富士山は雲の中。

5分ほど小休止(時計止める)

少し激坂を下り次は今倉山。

『今倉山』2時間20分着、10分遅れ。

借金は徐々に増える(過払い金の返済手続きが必要)

道坂峠は最初のエイドですが、何処だか分からず通過。

で、御正体山。

2つ3つ偽ピークを越えると遥か向こうにらしき山が。

最後の激上りは10歩進んで一休みって感じで。

『御正体山』に4時間28分到着(謝金は大幅に増え28分)

IMG_2239.jpg


返せる見込みが無くなり自己破産(笑)

私の走力だと御正体山から山伏峠までは頑張って55分位、出来れば1時間有れば安心って感じなので

残り30分では・・・。

で、御正体山山頂で時計を止めてランチタイム&昼寝。

20分位爆睡しました。

山頂には誰も居ないし、うっすら雲の掛かった日差しがちょうど暑過ぎず寒過ぎず良い感じ。

ここから山伏峠までは無理をせず適度に頑張って1時間。

第一関門到着、5時間28分。

途中、時計を止めての大休憩入れてのこのタイム。

本番は渋滞も有るし時計を止める休憩もないので、ダメダメですね。


(注)今年から第一関門(ハーフのゴール)が山の中から降りたトンネルの脇の、

去年までのハーフのゴール後のバス乗場の所になってます。

って事は距離も微妙ですが伸びてます。


ここで試走は終了。

ロードを走って道志の湯の近くの車まで(15km位)帰りますが、何度も来てるのに何を間違ったか

山中湖方向に2km以上下っちゃった。

いつもと景色が・・・って思いつつ、『この先2km、ローソン山中湖店』の看板を見るまで気付かず。

あのゴール後のバス乗場ってトンネルの反対側(山中湖側)なのね。

迷わず下り方向に行ってしまった。

戻りはかなりの上り基調。

トレイルと同じ位ロードで疲れた。

道志の湯で温泉入って帰りました。

(注)道志みちはバスの運行も有りますが休日は昼頃で終了で、丁度良い時間には全く走ってません。

帰りの道志みちは中央道のUターン渋滞の影響で混み混み。

家に着いたのは22時。

さて、本番はどうなる事やら。




よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。