SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

キタタン試走

14日(日)にキタタン(北丹沢12時間山岳耐久レース)の試走に行ってきました。

kitatannko_su.jpg


キタタンエントリーは初めて。

去年も試走のお供はしましたが暑いのがキツそうなのでエントリーはしませんでした。

試走のメンバーは、チャレさん、アレキさん、メテオデさん、もっちもっちさん、見城語録さん(字が違ってたら失礼)

見城語録さんは初めましてですが、見ただけでトレイル速そう!!

家を出た時は結構な雨。

ちょっとだけ「今日は中止しましょう」の連絡が来ないか期待したけど(笑)

さすがにレース3週間前、試走用の駐車場はほぼ一杯でした。

7時半くらいに集合して、8時ちょっと前に『いやしの湯』前をスタート。

しばらく上り基調のロードを行きます。

この辺まではなんとか付いて行けますがすぐに滝汗&心拍全開。

最初に一山越えますが付いて行くのがやっとでした。

その後、ロードを7kmほど。

ここで4人には付いていけず離れる。

アレキさんは最初の山で遅れてましたので、ロードはぼっちで。

急な登りは無いけど結構キツい。

レースではここでどれだけ頑張れるかでゴールのタイムが決まりそうですね。

ロードの終点、立石建設前でしばらくアレキさんを待ちましたが来る気配が無いので

ぼっちのまま鐘撞山へ。

山頂(標高900m)到着、2時間20分くらい。

IMG_2409.jpg


誰も居ないし、見晴らしも悪いし、休むとヒルの餌食になりそうなので直ぐに出発。

少し下るとまた上り。

去年はそんなにキツい印象が無かったのですがキツかった~。

県境尾根分岐(標高1280m)3時間20分。

ここから一気に神ノ川ヒュッテまで下り。

40分かけて下りましたが30分ちょっと位で下れそう。

第一関門まで4時間弱。

アレキさんを待っている間、県境尾根分岐で一休み中は時計を止めてます。

ヒュッテで待っていてくれたメテオデさんと、トレイルはここで止めて

ロードをスタート地点まで戻るも、下り基調なのに半分以上歩き。

メテオデさん、ゆるゆる歩きに付合わせて申し訳有りませんでした。

お風呂に入って食事して明るい内に解散。

第一関門までしか走りませんでしたが、トータル28km

練習にはなったのかな?

本番では第一関門の制限時間が4時間30分、第二関門が5時間。

経験者の話だと、第一関門を4時間くらいで通過しないと第二関門がヤバイらしい。

第二関門さえ通過できれば、残り6時間。

のんびり歩いてもゴールできるみたい。

やっぱり序盤のロードが肝心かもね。

エントリーしている皆様、当日はよろしくお願いします。




今週末は、修行走の身延山に行ってきます。

土曜日に行く予定が日曜日になっちゃった。

詳しくは後程。

試走じゃないので走りません (ただの観光)




よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

関連記事

4 Comments

メテオデ says...""
試走お疲れ様でした~ クルマに乗せて頂きありがとうございました!
初キタタンコースでしたが、第一関門まででもかなりツラかったです。
修行走もいつか走ってみたいと思っています。週末はお気をつけて~
2015.06.18 22:36 | URL | #VhZd944A [edit]
R2 says...""
メテオデさん
先日は試走お疲れ様でした。
帰りのロード、ダラダラ歩きに付き合わせてしまって申し訳ありませんでした。

修業走、今年も出たいんですが0関門が厳しくて大丈夫か?って感じです。
エントリー数がたぶん300とかなので。
キタタン当日はよろしくお願いします。
取り敢えず、第2関門6時間目標。
2015.06.20 17:27 | URL | #- [edit]
見城語録 says..."キタタン試走"
R2さん
先日は試走会に参加させていただきありがとうございました!
キタタン、話に聞いていた通り、険しいコースですネ。
次の日は久々に筋肉痛でした~
でも、皆さんとお話できて一日とても楽しかったです。
また宜しくお願いします。
キタタン、楽しみですネ。暑くならない事を祈ってます!

2015.06.23 01:51 | URL | #2nO9xip6 [edit]
R2 says...""
見城語録さん
先日はお疲れ様でした。
ほとんど付いて行けなかったので分かりませんが
チャレさん曰く、見城語録さんは全然余裕だったそう。
また機会が有りましたらよろしくお願いします。
2015.06.24 06:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。