SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

ハセツネ CUP 2015 レポ その3

醍醐丸でライトを装備してスタート。

この辺りから全く写真を撮る余裕無し(真っ暗だけど)

まだスタートして15km、気が遠くなる。

三国峠までは更に上り基調ですが、そこから第一関門の浅間峠までは下り。

この辺で、霧と言うか霧雨と言うか微妙に降り出す。

レインウェアを着る程でもないけどしっとり濡れる感じ。

三国峠から浅間峠までは頑張って走った。

第一関門の浅間峠に到着。(6時間07分)22.6km

予定(目標)より1時間くらい遅れ。

ブルーシートの上は満員!!

地べたに座っておにぎり一個と麦茶を補給しながらポールを組み立てる。

ここからポールの使用OKです。

目の前のテントの中はストーブが有って湯気が出ている飲物を飲んでいるスタッフが・・・。

「暖ったかい飲物飲みて〜」と心の中で叫んだのは覚えている。

この時、来年も出るのなら荷物になってもポットに暖かい飲物入れて持って来ようと決めた。

15分位で浅間峠をスタート。

たぶんアレキさんもすぐ後に来ているはずだからここで合えると思ってたが来なかったので諦める。

ここから西原峠までは上り基調ではあるけどそれほど急登も無く走れる所も多い印象。

でも西原峠までが長〜〜い(10kmくらい)

西原峠を過ぎた辺りでトイレ(大)に行きたくなるも次のトイレは三頭山避難小屋まで無い。

距離は3kmちょっとだけどここからはかなりの上り。

っていうかハセツネの一番キツい辺り。

ちょっとコースアウトしてしゃがんじゃおうかと何度も考えたけど、

後ろから常に来るヘッドライトを見るとちょこっとその辺でって訳にいかず結局避難小屋まで我慢。

避難小屋に着くとまずトイレ(中は真っ暗)

男女兼用で個室は一つしか無く(男子の小用は別に有る)男が並んでいると、◯んこします宣言をしている様でこっぱずかしい。

用を済ませて、アレキさんが去年幻を見たという避難小屋の中へ入ってみる。

靴を脱いで上がれるフローリングと、周りに座れるベンチが有るけどほぼ満員。

無理矢理ベンチの隙間に座る。

満員電車で10cmくらいの隙間に無理矢理座るおばちゃんみたいに。

この部屋暖か〜い。

一瞬気を失いかける。

このまま居たら魂吸われてリタイヤしそうなので、心を鬼にして外に出たけど寒〜い。

雨降ってるし。

足の筋肉が固まっちゃって歩くのも辛い。

急では有ったけど三頭山の山頂まではすぐでした。

取り敢えずボスキャラ征服。

ここでほぼ半分。

この辺で日付が変わったのかな?

良く覚えて無い。


つづく



おまけ

写真が全く無いので試走の時の思い出。

IMG_2360.jpg

2014ハセツネ優勝(コースレコード7時間01分)の 上田瑠偉 様様

あのコースでキロ6切ってるって!!

私なら70kmも走ったら平地でもキロ6無理。


よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

その4でゴールのはずでしたがその5までは行きそう(笑)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。