SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

ハセツネ CUP 2015 レポ その4

三頭山を越えると鞘口(さいぐち)峠まで下り。

結構キツイ下り。

その後はあまり記憶にない。

第二関門の月夜見駐車場には13時間17分(2時17分)に到着。(42km地点)

制限時間は15時間

コース上唯一、水かポカリを1.5ℓ貰える場所。

どっちをどれだけ貰おうか悩んだ末、水1ℓにポカリ500㎖のブレンド。

ハイドレに水だけだと不味くて苦手。

ポカリだけだと飽きるので。

アスファルトの地べたに座って、おにぎり1個と大福とミックスナッツを食べ15分位休む。

冷たい飲物は飲む気がしない。

暖かい飲物が飲みたい。

頑張ろう、ゴールすればなんとか汁(豚汁?)のサービスが有るはず。

ヘッドライトとお腹のライトの電池交換。

電池はまだまだ大丈夫だと思ってたけど換えてビックリ。

明るさが全然違う。

用意されていたブルーシートはドロドロ。

地べたに座って休んでいると眠くなるし、一気に身体が冷えてきた。

IMG_0189.jpg
サバイバルシートに包まり寝ている人や(生きてるのか死んでるのか不明)
体育座りで途方に暮れている人

IMG_9566.jpg
向こうにはストーブがあるテントで暖かい飲物が誘ってる。

そこに一歩踏み入れたらリタイヤ。

根性を試されてる感じ?

そろそろ一緒にスタートした仲間はゴールかな?とか思いながらスタート。

自分はまだ30kmも残ってるっていう絶望感でいっぱい。

ここから第二のボス、御前山に。

しばらくの間、前を良いペースで歩く女子4人組に付いて行ったら気が紛れてあっという間に御前山だった。

話を盗み聞きしたところ、ハセツネはみんな初めて。

2人はSTYは完走しているみたい。

他の2人にSTYの方がハセツネより精神的に楽だから来年一緒に出ようってずーっと壷売りしてた。

御前山で彼女達は休むみたいだったので先に行くと、

50代くらいのおっさんに追いつく。

この親父、AMラジオでガンガン演歌を聞いている。

イヤホン禁止なので普通にスピーカーで。

時間帯からして演歌ばっかり(笑)

この親父から離れたいので大ダワまでの下りは頑張った。

でも急な下りで結構ドロドロヌルヌルツルツル。

2度程思いっきり尻餅。

大ダワでまた地べたに座って10分程休憩。(50km弱)

覚えてないけどAM4時くらいかなぁ。

休んでてもやる事無いので出発。

もうすぐ夜明けだ、頑張ろう。

 
つづく

次でゴールします(あと20km)





おまけ

ハセツネ走ってるとピンクのベストを着たスタッフさんがコース上にたくさん居ますが

hase_1122.jpg
画像はハセツネHPから借用

スタッフを見る度に、てーいさんが応援に来てる〜って思っちゃうのは私だけ??

胸のマークも75Tみたい。




よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。