SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

ハセツネ CUP 2015 レポ その5 ゴール

大ダワを出発して大岳山へ。

大岳山を越えればほとんどゴールまで下り基調。

途中から40代くらいの女性と話しながらしばらく上る。

大岳山手前で夜明け。

話には聞いていたけど夜が明けると急に元気になるって本当だった。

そして一気に暖かくなってくる。

山肌の紅葉が綺麗。

大半のランナーは暗いうちに大岳山は越えるのでこの紅葉の景色&夜明けの感動は知らないんだろうなぁ。

知りたくも無いか(笑)

大岳山の山頂間近の所は岩場になりこの辺りに有名なネコ岩(危)が有り、

去年試走で確認もしたし、なんとスタート前にハンサムネコさんとLineで「ネコ岩には気を付けます」と

会話したにも関わらずやっちまいました。

ハンサムネコさんの過去の記事がコレとかコレ

コメント見ると結構みんなぶつけてる。

今回は全く目立つ目印が付いてなかった。

大きな岩を上る時の最後の一歩がどうしても反動をつけないと登れない感じで、

その最後の一歩を勢いをつけると必ず頭にぶつかる位置に岩が出ている。

ネコさんと同じ様に思いっきりぶつけ、2m位真っ逆さまに落ちた。

落ちた所も岩で脇腹を強打。

一瞬、終わった〜と思った。

一緒にいた女性が、少し頭から出血しているから念の為休んで様子を見た方が良いと。

頭打ってるので安静にって。

自分的には頭も痛いけど脇(肋骨)の方が痛くて心配でした。

周りにいた何人かの人にはご心配をかけ申し訳ありませんでした。

また途中Lineでネコ岩で頭を打ったって笑えない笑える連絡をしたら、みんな心配してくれてありがたかったです。

ちなみにネコさんより、この岩をR2岩と改名しても良いと許可を頂きました(笑)

今後、試走する方、来年ハセツネ参戦予定の方、気を付けてください。

分かっててもぶつける馬鹿がいるほど危険です。


大岳山を越えると下りきった所が御岳山。

お土産やが並ぶ道を通過。

日の出山に着くと日差しが暖かくまったりしながら最後のおにぎりを食べ休憩。

残り11km、のんびり歩いても制限時間には間に合うので、お湯を沸かしてカップラーメンやコーヒーを淹れている人もいる。

10分程休んで、ラスト下り基調の走れるトレイル、金比羅尾根へ。

走ったり歩いたりを繰り返していたら、後ろからアレキさんが。

さすが信越五岳フィニッシャー、しっかり走って先に行っちゃった。

頑張って追いかけるもゴールまで追いつけませんでした。

そして舗装路に出て、残りわずか。

嫁にLineでもうすぐゴールと伝え、写真用に身なりを整え(これ重要)、最後の角を右折するとゴールが見えてきます。

NORI1763.jpg
NORI1768.jpg
NORI1779.jpg

そしてゴール。

22時間33分

予定(目標)の20時間を大幅にオーバーして無事帰ってきました。

ゴールで待っている約束の嫁には、かなり待たせる事になってしまいゴメンナサイ。

NORI1797.jpg

完走証と完走Tシャツを受取りアレキさんと合流して、第二関門から楽しみにしていた豚汁をもらいに行ったら

鍋洗ってました。

かなりショック。

もうゴールした直後、辛い事は忘れて楽しい事しか記憶に無い感じ。

来年も出るとしたらもう少し頑張って走りたい。

遅くても20時間、出来れば18時間位で早朝にゴールして豚汁食べよう。

ただ、来年は10月9日10日、日祝なんだよねぁ〜。

うちの会社、祝日は100%仕事なので今から有給申請しておかないと(笑)

では、旬を過ぎたレポにお付合い頂きありがとうございました。

もう一回、備忘録みたいな記事をアップしたいと思います。




よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。