SUBARU360R-2 出没中

絶滅危惧車、R-2(K12)の運転日記と最近はまったウルトラマラソン日記

身延山七面山修行走の試走


身延山七面山修行走の試走に一人で行ってきました。

レポ、超長いので興味ない方はスルーしてください。

エントリーはまだですが今年も出る予定。

今回はロングのスタートからゴールまで。

試走用駐車場に7時に着く。

家を出る時は土砂降りでしたが着く頃には止んでましたが蒸し暑い。

徒歩でスタート地点に向う。

町の人達はほぼ全員トレイルスタイルの私に「おはようございます」と挨拶してきます。

もうお年寄りから子供まで。

一見怖そうなガテン系のお兄さんまで。

この町のトレイルに対する気持ちが伝わってきます。

R0011119508.jpg
試走用に置かせてもらえる有料駐車場(HPで駐車券をプリントすれば1000円が無料)

R0011119510.jpg
ここがスタート

R0011119511.jpg
街中を走り三門をくぐります

R0011119515.jpg
ここは走りませんが凄い石段
この右の女坂を上ります

R0011119517.jpg
私レベルでは走れない上りが永遠と続きます
去年ボラの人に聞いたら、トップクラスの選手は駆け上がって行くそうです

R0011119520.jpg
少し上るとこんな感じ(石段の上です)
DSCFwwww1314.jpg
ここを走り抜けます

R0011119522.jpg
ここはまだ序の口

R0011119524.jpg
同じ感じの道をひたすら上ります。
R0011119525.jpg
整備された砂利道と舗装路(ロードシューズで問題無し)

R0011119527.jpg
身延山奥ノ院までひたすら上り
唯一2m〜3m下る所(笑)

R0011119528.jpg
白い柵が見えたらもう直ぐ奥ノ院 (トレイルのもう直ぐは嘘が多いけど)

R0011119529.jpg
奥ノ院到着
良〜く見ると先程の五重塔が見えます(真ん中辺りの白い所)
これだけ一気に登ります。
スタートから5.4km、高低差約800m

R0011119530.jpg
奥ノ院の階段を登って左折すると最初のエイド

R0011119532.jpg
エイドを出てこの門をくぐると第一関門までひたすら下り。

R0011119533.jpg
100mほど下った感井坊
ここでショートは左折して一気に下ってゴール。
少しトレイルっぽい所も有りますが、荒れている場所も無くロード用シューズでも大丈夫な感じ。
トレイル未経験でも出れますよ。
逆に言えば本格的トレイルを期待すると物足りないかも。

R0011119534.jpg
感井坊に有った案内
奥ノ院から角瀬(第二関門)までコースタイム11時間50分。
ここを4時間以内に行かないと関門アウトです。

R0011119535.jpg
第一関門(羽衣)までひたすら下り(ほとんど舗装)
正面に見えるのがその後登る七面山

R0011119536.jpg
途中の赤沢から羽衣まで
ゆるい上りになります
ここが日影も少なく暑っつい

R0019111537.jpg
完全に暑さにやられました。
最後の上りは歩きまくり。
第一関門到着 2時間36分
ヤバイです、関門は2時間半。
本番は暑く無いのでもう少し頑張れるはず。

R0019111538.jpg
白糸の滝(ランナーの後ろ側に有るのでレース中は気が付かないかも)

R0011119541.jpg
ここが七面山の登山口
ここから4.6kmで1300mくらい一気に登ります。
登山口から上の敬慎院までは元丁から五十丁までの数字が書いて有る灯籠が立っているので距離感が分かり易いです。
でも中々進まないのでメゲルけど。

R0011119542.jpg
ずーっとこんな感じ
平らな所は全く有りません
上りっ放し

R0011119543.jpg
四十六丁くらいかな
この門をくぐって直線の坂を登れば敬慎院はすぐそこ。

R0011119544.jpg
鹿がいっぱい

R0011119545.jpg
天気が良ければ目の前に富士山が見える絶景

R0011119546.jpg
この門をくぐって階段を下りると敬慎院


R0011119547.jpg
門の反対側
104549309231622587325_38.jpg
一昨年のポスターの場所
シルエットは石川弘樹氏
12818_521577528019399_326873844582131919_n.jpg
天気が良いとこんな絶景(ヤバイでしょ)

R0011119548.jpg
木の階段が滑り易いので注意(苔っぽい)
128213_521577458019406_6306185092096450234_n.jpg
本番ではこんなに盛上がってます。

R0011119549.jpg
敬慎院ではコーヒーを頂く。
ごちそうさまでした。

R0011119550.jpg
写真を撮ってもらい七面山の下りに
下りは完全トレイル
上り返しもほとんど無くず〜っと下り
ここで軽くグネってヘッドスライディング
スピードを出して無かったから大丈夫だったけど両足太ももが攣った。

R0011119551.jpg
下り切ると第二関門角瀬
エイド前に有る『やませみ』っていう店
シフォンケーキがオススメ
石川弘樹氏のサインが飾ってあります。

第二関門30分オーバー

ここからはほぼロードで来た道を戻る感じ。
ここの上りもキッツイです。
ここでも足が攣りまくり写真を撮る余裕無し。

ゴールには8時間20分でゴール(制限時間8時間です)

敬慎院とかで休んでた時間を除いても時間オーバー。

言訳になりますが山梨暑過ぎ!!

shugyousou_ccc,jpg
このコースの四角で囲んだ区間はめちゃくちゃ暑かったです。
35℃くらいあったのでは

shugyousou_aaa,jpg

公式ではロング36kmですが、マイガーミンで39.8km累積標高2750mでした。

とにかく暑くてヘロヘロ。

練習不足で体バキバキ。

修行走の特徴を簡単に言うと、すーっと上ってずーっと下るを3回。
上りは上り、下りは下り。
平らな所はほとんど有りません。
細かなアップダウンも有りません。


エントリーは10月1日PM9:00からランネットです。

募集人数も少ないのと人気があるので第0関門のハードルは高いです。

やっぱりロングオススメかな。



よろしければクリックをお願いします。強者ランナーのブログが満載です。

  
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

関連記事

2 Comments

ホシヲ says...""
参考になります。
出ることはないけど(笑)
2016.08.22 12:48 | URL | #- [edit]
R2 says...""
ホシヲさんも出ましょうよ。
トレイル区間は七面山の下りだけなので
高尾山に登るくらいな感じで大丈夫。
2016.08.22 21:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。